本日は、ブレーキパット交換(持ち込み)です。
 やっぱり、エアストで扱っている物も、いいものを扱ってはいるのですが、お客様の好みや、エアストでは取り扱いのないものもあります。
 そーいった場合は、お客様に購入していただき、持ち込み修理という形をとります。
 image
image
ブレーキパットの厚みが半分ぐらいになっています。
早めの交換がいいですね。

持ち込み修理の場合注意点が1つあります。
もし、持ち込んで頂いた部品が不良品だった場合、当店では責任を取ることができないということです。
そして、不良品と交換に新しいものを持ち込んで頂いた場合、また追加で工賃が発生してしまいます。